1. ホーム
  2. 学生生活
  3. 奨学金・特待生制度

ここでは医学部学生に関する奨学金制度を掲載しています。

入学時特待生制度

前期1次試験合格者上位100名以内の方は、入学時納付金が242万円減免されます。 この制度では前期1次試験合格者上位100名、且つ当該入学試験で入学する方は、入学手続時納付金が入学金100万円と授業料64万円、実習料12万円の合計176万円となります。
 
(単位:円)
学納金 入学金 授業料 実習料 施設
拡充費
教育
施設
充実費
合計
(例)通常
第1期分
(入学手続時)
1,000,000 640,000 120,000 420,000 2,000,000 4,180,000
(例)特待生制度
第1期分
(入学手続時)
1,000,000 640,000 120,000 0 0 1,760,000
人物、成績共に優秀で、かつ健康で経済的理由によって修学が困難な方を対象に、以下の奨学金制度があります。
 

大阪医科大学医学部奨学金

貸与期間 1年間(ただし、次年度以降も再出願できます。)
貸与額

年額およそ170万円。無利子

貸与人数 30名以内
返還金額 貸与額によって異なりますが、年額90万円弱を12年以内で全額返還(平成22年度以降卒業の方のみ)。卒業後、返還猶予・免除される条件があります。(本学附属病院での研修医期間・本学大学院在学期間・本学基礎系講座在籍期間)

大阪医科大学仁泉会奨学金(同窓会)

貸与期間 1年間(ただし、次年度以降も再出願できます。)
貸与額 年額およそ60万円程度(当該年度の学納金に充当予定)。無利子
貸与人数 5~7人程度
返還金額 年額6万円を下回らない金額で、10年以内で全額返還

日本学生支援機構奨学金(旧:日本育英会奨学金)

貸与期間 採用時から卒業まで(最短修業年限)
総貸与人数 第一種奨学生25名(平成27年度実績)
第二種奨学生37名(平成27年度実績)
 
奨学金名称 貸与月額
自宅通学 自宅外通学 利子
第一種奨学金 5万4千円 6万4千円 無利子
3万円(自宅・自宅外にかかわらず選択できます。)
第二種奨学金 3万円・5万円・8万円・10万円・12万円のうち一つを選択。
12万円を選択の場合に限り、4万円の増額を希望することができます。
年利上限3%

学校法人 大阪医科薬科大学 鈎奨学基金

貸与・給付 給付
給付額 年額50万円(平成27年度実績)
給付人数 2人(平成27年度実績
対象者 女子学生のみ

学校法人 大阪医科薬科大学 伊藤奨学基金

貸与・給付 給付
給付額 年額60万円(平成27年度実績
給付人数 3人(平成27年度実績

その他奨学金

学外の奨学金制度としては、地方公共団体や民間が設けている奨学金制度があります。個人で直接申し込みする奨学金制度が大半ですが、なかには大学を通じて募集されるものもあります。 募集依頼があり次第、奨学金専用掲示板に掲示します。
平成29年5月1日現在
※無断転載禁止