感染対策室

1. 院内感染の発生予防に努めるとともに、院内感染発生時には適切な対応を行います。
2. 医療従事者に対する感染対策や感染症診療に関する教育を行います。
3. 行政や関連医療機関と協力して地域の感染対策のレベルアップに貢献し、エビデンスを発信します。
感染対策室の内部組織として感染症診療と感染制御の専門家集団である感染制御チーム(Infection Control Team:ICT)を設置しています。感染制御チーム(ICT)は日常の感染対策を推進・徹底するのみならず、耐性菌対策のため抗菌薬適正使用支援チーム(Antimicrobial stewardship Team)としても活動しています。 

教室の研究テーマ、
得意領域

 主に感染対策や耐性菌に関する研究を行い、国内外の学会発表や英文ならびに邦文の論文執筆を行っています。また感染対策に関する教育・啓発活動を行います。

所属教員

  • 科長

    浮村 聡

    浮村 聡専門教授・室長・科長

    博士(医学)

    日本感染症学会感染症専門医、臨床検査医学会臨床検査管理医として感染対策のみならず、感染症の適正な診断と抗菌薬適正使用を推進します
  • 大井 幸昌 助教・副室長

    博士(医学)

    日本感染症学会感染症専門医の資格を有し、感染制御チームとして感染症診療をサポートし、抗菌薬適正使用を推進します。

連絡先・お問い合わせ

569-8686 大阪府高槻市大学町2-7
大阪医科大学附属病院感染対策室

  • 072-683-1221 (代)
  • 072-684-7386