微生物学教室

  1. ホーム
  2. 教室・教員組織
  3. 微生物学教室

形態と機能から微生物・ヒト・環境の関係に迫る

当教室は伝統的に電子顕微鏡を用いた微生物超微形態学を得意としていますが、近年では分子生物学的手法や生化学的手法をも組み合わせながら、細菌からウイルスまで、そして病原微生物そのものの解析のみならず宿主側要因の解明を含め、さらに微生物・ヒトと環境との関係に至るまで、テーマを拡げながら研究を展開しています。

研究テーマ、
得意領域

・電子顕微鏡を用いた微生物の超微形態学的解析
・細菌菌体内ナノトランスポーテーションシステム(ibNoTS)の解明
・ウイルス感染に対する宿主側感染防御機構の解明
・メタゲノム解析による新規ウイルスの検出
・ウイルスのゲノム・系統解析
・新規消毒法の開発と評価
・医療廃液に含まれる医薬品の不活化

所属教員

連絡先・お問い合わせ

〒569-8686 大阪府高槻市大学町2-7 大阪医科大学 微生物学講座

  • 072-684-6517(直通)

特設Webサイトへ