形態診断に根ざして、病態メカニズムを射抜く

私たち病理学教室は、病理研究を通じて大腸癌をはじめとする病態の発生・予防機構に迫り、病理診断を通じて地域医療を支え、病理教育を通じて次世代の医療人育成に寄与しています。

研究テーマ、
得意領域

  • 治療提案を目指した進行大腸癌の病理評価
  • 薬効評価のためのxenograftモデル開発
  • 頭頚部癌の微小環境に関する病理学的解析
  • 骨盤内腫瘍におけるpathology-radiology correlation

所属教員

連絡先・お問い合わせ

〒569-8686 大阪府高槻市大学町2-7 大阪医科大学 総合研究棟 5階

  • 072-683-1221(代)
  • 072-684-6513

特設Webサイトへ