1. ホーム
  2. 教室・教員組織
  3. 放射線医学教室

 画像による疾病の精密な診断、IVR・放射線よる高度ながん治療を行う診療科で、医学総合雑誌Medscapeに過去25年の医学技術の中でMRIとCTがTop1にランクされています。またマンモグラフィー、IVRがTop10までにランクされており、放射線医学は現代医学において最も発展の著しい領域と言えます。また、IMRT, サイバーナイフを含む高精度放射線治療、BNCT(ホウ素中性子捕捉療法)は放射線腫瘍医の存在がなくては動かせません。
放射線科は大阪医大付属病院において最も基幹の部分を構成する診療科です。

教室の研究テーマ、
得意領域

  • 膀胱癌の進達度診断とバルーン閉塞下動脈内抗がん剤注入法(BOAI)
  •  婦人科疾患のMRI診断
  • 胸部疾患のCT診断
  •  骨軟部疾患の診断
  • 各種臓器に対する小線源治療
  • 乳癌、膀胱癌、前立腺癌、脳腫瘍の放射線治療

所属教員

連絡先・お問い合わせ

〒569-8686 大阪府高槻市大学町2-7 大阪医科大学 放射線医学教室

教室特設webサイトへ