スタッフの声

スタッフの声

高井雅聡

-レジデント生活はいかがでしたか?

日常業務に追われ正直辛いと感じるときはありましたが、熱心に教育して下さる先輩方に助けられ日々成長しています。仕事以外にも研究の指導をしてもらったり、プライベートも一緒に楽しんだりと、充実した毎日を過ごしています。

-産婦人科医を目指す後輩に一言

医局には他大学出身者も数多く在籍しており、常に新しい風が吹いている医局です。また、多趣味な医局員も多く、常に笑いが絶えません。産婦人科に興味のある先生方、医学生さん、そうでない方も一度気軽に見学に来て医局の雰囲気を味わって下さい。


神吉一良

-レジデント生活はいかがでしたか?

大変なことも多かったですが、まわりの先輩方や同期に支えられ成長することができました。勉強になることも多く、充実した日々を送れました。

産婦人科医を目指す後輩に一言

命の誕生に立ち会える感動を皆さんにも味わってほしいです。 一緒に楽しく頑張りましょう!


渡辺綾子

-レジデント生活はいかがでしたか?

忙しかったけれど、楽しく充実した三年間でした。一年間大学病院、二年間関連病院を一年ずつ回りました。どの病院でも、心強い指導者のもとで、診療を行い、様々な経験ができましたし、NICUの有無や、常勤医の人数の違いで診療の幅がかわり、それぞれの役割を体験できました。

-産婦人科医を目指す後輩に一言

忙しいし、緊急には呼ばれるし、なんで産婦人科医になったんやろうと思う時もありましたが、沢山の人に助けられながらやりがいのある日々を過ごしています。 マンパワーの必要な科です。一緒にがんばりましょう。


吉田陽子

-レジデント生活はいかがでしたか?

ジェットコースターに乗っている様でした。頼れる先輩、癒し系同期、可愛い後輩に日々感謝しています。

-産婦人科医を目指す後輩に一言

研修医2年目で産婦人科をローテートした時に出会った先生方の影響で、初めて産婦人科医になろうと思いました。目標を持つと頑張ることができるのでは、と思っています。


猪木

-産婦人科医を目指す若い先生に一言

私が常勤で在籍していたころから医局全体が家庭的な雰囲気であり他大学出身者に対する差別が全くありませんでした。最近はレジデントや研修医の先生が増え良い意味での競争があり、漫然と臨床をするのでなく学会や研究活動をも積極的に行っており入局されて後悔されることはありません。


猪木

-コメント準備中です

 


猪木-コメント準備中です


猪木

-コメント準備中です

 

専攻医(レジデント)の声

専攻医(レジデント)1年目

船内

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

内科的分野も外科的分野も学べるから

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

医局員の先生方に優しく指導して頂いたこと

-将来の夢を教えてください。

産婦人科領域のgeneralistになりたい


永易

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

学生実習の時お産を見学させてもらい、感動しました。自分が女性であることがメリットになる科だと思いました。

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

指導していただく先生の人数が多く、とても勉強になります。私は現在妊娠中ですが、いろいろと仕事内容を配慮してもらいながらも学会発表の場を設けてもらうなど、楽しく働いています。

-将来の夢を教えてください。

1人でも多くの女性に笑顔でいてもらうこと。

 


小西

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

直感

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

色々と勉強できる点 
日々充実している点

-将来の夢を教えてください。

産婦人科医

→インタビュー再生


福田

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

実家が産婦人科外来も内科もできるし、産科は出産というhappyな出来事が起こる唯一の科だと思うから。

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

婦人科では興味深い手術をたくさん経験できます。産科は出産して幸せそうなお母さんの笑顔が見られたとき、良かったと思います。

-将来の夢を教えてください。

腹腔鏡etc手術もしつつ不妊専門医になる

→インタビュー再生


丸岡

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

内科(代謝・内分泌)と外科両方に興味があり、両方の側面をもってそうな科だからです。

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

医局員の人数が多く、活気がある。他大学出身でも何の抵抗もなく働ける。学閥がなくて雰囲気がよく、情熱的な先生が多い。上級医の先生方に憧れ、圧倒されながら、充実した日々を送っています。

-将来の夢を教えてください。

できれば何かspecialityのある産婦人科医になれたらいいなと思います。


澤田

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

元々産婦人科に興味がありました。学生のクリクラで産婦人科をうかがった時大きな手術を何回か見学させてもらい、とても印象に残りました。そのほかも学外実習などで産婦人科を見学し、楽しかったので産婦人科に決めました。

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

上級医の先生方はとても優しくて、熱心に指導してくれます。気軽に質問もでき、困った時はいつでも相談に乗ってくれます。とても良い環境です。

-将来の夢を教えてください。

産婦人科医として海外留学がしたいです。


中井

-コメント準備中です


斉藤

-コメント準備中です


専攻医(レジデント)2年目

岡本敦子

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

もともと興味があり、実際に働いてみてとても楽しかったから

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

雰囲気がよく、指導熱心で毎日とても勉強になります

-将来の夢を教えてください。

患者さんに感謝される先生


古形

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

直感でおもしろいと思った!

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

日々色々なお産や手術があるので、忙しくて充実してます!

-将来の夢を教えてください。

いい先生


広田

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

お産に興味があったから

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

先生方がよく指導して下さるし、毎週抄読会もあってしっかり勉強できる環境です。 同じレジデントの人たちもいい人ばかりでよかったです。

-将来の夢を教えてください。

海外にいって分娩環境の悪い地域でお産のお手伝いをしたい


吉村

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

研修医の時、産婦人科で働いてみてとても楽しかったから

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

先生方が熱心に指導してくれるところです。さまざまな疾患を診ることができるのでとても勉強になります

-将来の夢を教えてください。

一人前の産婦人科医になること


多賀

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

ピンときたため

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

明るくて働きやすい。勉強になる

-将来の夢を教えてください。

ちゃんとした人


田吹

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

医局の雰囲気がよかった 
様々な分野の勉強ができる

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

やっぱり雰囲気最高

-将来の夢を教えてください。

良きパパ


尾崎

-産婦人科にいこうと決めた理由は何ですか?

フィーリング

-産婦人科にきてよかったことは何でしょうか?

みなさん優しい

-将来の夢を教えてください。

立派な大人


尾崎

-コメント準備中です


専攻医(レジデント)3年目

小野

-コメント準備中です


比嘉

-コメント準備中です

 

 

 

キャリア形成を目指す女性医師の方へ

苅田

-女性医師から見た大阪医科大学産婦人科の魅力は何ですか?

家庭を持っている女性医師に対し、家庭のことを考えた仕事内容を考えてくださり、仕事と家庭を両立させていただけることです。また、子供を出産したあともそれぞれのペースにあった仕事内容を組んでくださり、出産後の仕事復帰がスムーズにすすむところです。

-女性医師で産婦人科医を目指す若い先生に一言

子育てしながら大学院で研究もでき、私も平成23年3月に医学博士を取得できました。


篠原

-女性医師からみた大阪医科大学産婦人科の良いところは何ですか?

長女の出産後、復職可能なタイミングや職場を提案していただきました。女性医師それぞれの家庭事情も考慮してもらえるのは仕事をする上でとても良いことです。

-女性医師で産婦人科医を目指す若い先生に一言

女性が結婚・育児をしながら医師として仕事を続ける事は大変なことです。しかし家事・育児などの女性としてのライフイベントの経験が、診療に最大限に生かせるのは産婦人科だと思います。


湯口

-女性医師から見た大阪医科大学産婦人科の魅力は何ですか?

男性医師と同等の仕事や経験をさせてもらえる一方で、結婚・妊娠・出産と女性のライフスタイルの変化に合わせて個別の対応をしてもらえるので、仕事と家庭を両立させることができてありがたいと思います。  
温厚な人柄の先生が多く、私は大学院生ですが、臨床や研究面で支えて頂いています。

-女性医師で産婦人科医を目指す若い先生に一言

医師として研鑽を積む期間が、女性として大切な期間でもあると思います。仕事が忙しいとバランスをとることが難しい時もありますが、周囲の先生方に相談して意見を頂いたり、解決策を検討してもらえる環境だと思います。

 

研修医の声

太田

-産婦人科重点コースを選んだ理由は?

→インタビュー再生


寺田

-産婦人科重点コースを選んだ理由は?

→インタビュー再生


 

 

 

 

ページ冒頭へ