大阪医科大学 附属病院 呼吸器内科Respiratory Division,Osaka Medical College.

大阪医科大学第一内科
大阪医科大学

呼吸器診療内容:高槻市の病院:呼吸器内科

呼吸器内科について 呼吸器内科関連ページ 呼吸器内科関連りんく 呼吸器内科について

呼吸器内科 初診外来担当表

初診外来担当表(平成26年5月2日更新)
 
午前 後藤 功 ☆ ▽
藤阪 保仁
三好 啓治
後藤 功 ☆▽
田村 洋輔
藤阪 保仁
今西 将史 ▽
吉田 修平
午後
村尾 仁 鶴岡 健二郎
  土(第1・3・5週)
午前 池田 宗一郎 ▽
田村 洋輔
村尾 仁 ▽
吉田 修平
担当医
午後 松永 仁綜 池田 宗一郎

☆:科長  ▽:初診担当医
※初診受付時間 午前8:30~午前11:00

呼吸器内科 呼吸器内科とは?

呼吸器内科とはimage 肺がん、間質性肺炎、呼吸器感染症(肺炎など)、慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎など)、気管支喘息、睡眠時無呼吸症候群な どさまざまな呼吸器疾 患の診断・治療を行います。

近 年の診療状況・患者数はコチラ

1.肺がん・胸膜中皮腫胸部X線・CTによる早期発見。気 管支鏡検査、CTガイド下生 検などによる診断。
呼吸器外科・放射線科と連携した集学的治療。
エビデンスに基づいた治療と臨床試験。
特に抗がん剤による化学療法に力をいれており、入院だけでなく外来でも化学療法センターを利用した化学療法を行っています。
2.間質性肺炎・肺線維症 特定疾患に指定されている特発性間質性肺炎やサルコイドーシスに加えて、過敏性肺臓炎、好酸球性肺炎などの病気を気管支鏡検査、 呼吸器外科と連携した胸腔 鏡下肺生検などにより診断します。
病気の種類により何もせず経過観察する場合と副腎皮質ステロイド、免疫抑制剤などによる治療を行う場合があります。
3.呼吸器感染症肺炎を中心とした急性感染から慢性的な気 道感染である気管支拡張症、 びまん性汎細気管支炎、非結核性抗酸菌症まで幅広く対応します。
肺結核は診断と外来治療までの対応になります。
入院治療が必要な場合結核病院を紹介させていただきます。
4.慢性閉塞性肺疾患・呼吸不全 COPD(肺気腫、慢性気管支炎などの慢性閉塞性肺疾患)、肺結核後 遺症などによる慢性呼吸器疾患の診断と治療を行います。
薬物療法のみならず呼吸リハビリ、在宅酸素療法、在宅人工呼吸療法にも対応しています。
5.気管支喘息吸 入ステロイド剤を中心とした外来治療。
ピークフローメーター測定、喘息日誌などによる自己管理の指導。
6.睡眠時無呼吸症候群 夜間のいびき、昼間の傾眠傾向のある方を中心に、簡易検査によるスクリーニングと入院でのポリソムノグラフィーで診断をしていま す。
鼻マスクによる持続陽圧換気療法(CPAP)にも対応しています。
特殊検査1. 気管支鏡検査 , 2.気道過敏性検査 , 3.ポリソムノグラフィー

大阪医科大学 第一内科 呼吸器グループ/大阪医科大学附属病院 呼吸器内科
〒569-8686 大阪府高槻市大学町2番7号 TEL(代表) 072-683-1221

All contents copyright 2000 the 1st Department of the Internal Medicine ,Osaka Medical College. All rights reserved. Last Modified_Jly 15, 2009