ママさんナース

HOME / ワークライフバランス / ママさんナース

ママ看護師 2012年入職
大阪医科大学附属看護専門学校卒業 武田 恵

働きたい、
その気持ちを家族も職場も応援

子どもは3歳の男の子と、4か月の女の子のふたり。どちらのときも産後2~3か月で職場に復帰しました。もちろん家族も職場の皆さんも育休の利用を勧めてくれたのですが、私自身が「看護業務にブランクを感じたくない」「早く現場に戻りたい」と強く望んだから。その際に大きな助けとなってくれたのが、職員が利用できる院内保育室の存在でした。

育児をひとりで抱え込まなくていいから
毎日がとても幸せに

仕事復帰するときの最大の不安は、子どもを預けることで風邪をひいたり、ストレスを抱えたりしないかではないでしょうか。しかし、院内保育だと子どもの体調にも気をかけてもらえますし、病気をしたときはすぐに受診することもできます。また利用しているママたちも同じ職場のスタッフなので、相談だって気軽。家にこもってひとりで育児をするよりも、はるかに心強いと思います!

育児をひとりで抱え込まなくていいから
毎日がとても幸せに

仕事復帰するときの最大の不安は、子どもを預けることで風邪をひいたり、ストレスを抱えたりしないかではないでしょうか。しかし、院内保育だと子どもの体調にも気をかけてもらえますし、病気をしたときはすぐに受診することもできます。また利用しているママたちも同じ職場のスタッフなので、相談だって気軽。家にこもってひとりで育児をするよりも、はるかに心強いと思います!

友だち追加 ページトップへ