外来診療

特殊外来 脳血管内外科

脳血管内治療を受けた方、これから脳血管内治療を受けてみようとする方を対象としています。通常の外来の限られた時間のなかでは十分説明できませんので、予約で時間を決めてお話しさせて頂いています。

脳血管内治療とは、足または腕の血管から細い管(カテーテル)を血管のなかに挿入し、そこから頸部や頭蓋内にまでカテーテルを誘導し、それを通じて血管の内側から脳動脈瘤や動静脈奇形を閉塞したり、血管を風船で広げたりする治療です。頭や頸部を切ったりする必要はありません。また足や手の血管を注射してカテーテルを血管の中に導入しますから、注射する部分の局所麻酔のみで手術できます。このように従来の脳神経外科の開頭手術に比べ、患者さまに対する侵襲、全身への影響はきわめて低い治療です。ただまだ発展途上の手術法であり、いろいろな条件でその安全性は変わってきます。

当脳神経外科では、"より患者様に優しい治療を"をスローガンに日々診療を行っていますが、特に脳血管内治療のように患者さまには優しいが最先端の医療は充分なインフォームド・コンセントなしには行えません。また個々の患者さまの治療だけでなく、脳血管内治療という"優しい治療"を充分ご理解頂いて、普及していくことが我々の使命と考えています。このため通常の外来診療の合間ではなく、特別の時間枠の中で診療を行っています。

外来予約に関して

【1】 脳神経外科の外来診療は予約診察となりました。 3ヶ月先の診察日まで予約可能です。参考までに、待ち時間調査では、予約再診の患者様の待ち時間は約30分でした。
【2】 初めて受診される患者様、緊急の患者様は、いつでも予約外で診療いたします。
【3】 救急の患者様は、夜間、休日でも救急医療部を通じて診療いたします。(24時間対応)
【4】 初めて受診される患者様で、紹介状(診療情報提供書)を持って受診される場合、前もって病診連携室を通じてご予約いただきますと、予め受付、カルテ作成がおこなわれますので待ち時間が短縮されます。かかりつけの先生にご相談ください。
【5】 紹介状(診療情報提供書)を持って受診される患者様は、特定療養費(当院では2,625円消費税込み)が不要です。
【6】 脳神経外科では、「かかりつけ医」を持っていただくことを原則としています。当科での治療を終えた患者様を速やかに地域の医療機関に再度ご紹介できるように努めています。かかりつけ医の紹介もさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

脳神経外科・脳血管内治療科

診療担当表

(平成29年6月1日更新)

土(第1・3・5)
初診・再診 黒岩 敏彦☆
古瀬 元雅
松原 功明
竹内 栄一
平松  亮
黒岩 敏彦☆
梶本 宜永
池田 直廉
小畑 仁司
藤城 高広
川端 信司
野々口 直助
矢木 亮吉
担当医

☆ : 科長

【特殊・専門外来担当表】 予約制(初診の患者様は対応できません)

土(第1・3・5)
血管内治療
松原 功明
パーキンソン病
竹内 栄一
血管内治療
平松  亮
小児脳神経外科・
水頭症(予約制)

梶本 宜永

*初診受付時間 午前8:30~午前11:00
*特殊・専門外来は、再診・予約患者のみとなっております。

【再診・午後(予約制)】

土(第1・3・5)
宮武 伸一 田村 陽史 宮武 伸一