脳腫瘍は怖くない!
脳腫瘍とは?
脳腫瘍とは?
脳腫瘍の発生頻度
脳腫瘍の症状
脳腫瘍の診断
脳腫瘍の治療
脳腫瘍の予後
主な脳腫瘍
最後に
トップページへ
脳神経外科スタッフ 執筆 スタッフ
脳腫瘍とは?
 脳腫瘍とは、頭蓋骨の内部に発生する腫瘍の総称です。腫瘍は新生物とも呼ばれ、新たな組織の異常な成長が抑制なく続くものをいいます。頭蓋骨の内部には、脳・髄膜(ずいまく)・脳神経・下垂体(かすいたい)・血管などがあります。つまり、これらの組織(胎生期の名残りの組織も含めて)から発生する腫瘍をまとめて、原発性脳腫瘍といいます。これに対して、癌(がん)などが体の他の部分から転移してくる腫瘍を転移性脳腫瘍として原発性と区別しています。
 
Department of Neurosurgery, Osaka Medical College