大阪医大眼科セミナーは春と秋の年2回開催しています。春のセミナーは毎年3月初旬に日常の臨床に役立つテーマを決めて大学の臨床第一講堂で行っており,毎回100-150名の参加があります(→過去のテーマおよび演者はここをクリック)。 秋のセミナーは同窓会総会とジョイントで,主に学内の演者による教育講演(→過去の演者はここをクリック)と同窓会員による指名講演(→過去の演者はここをクリック), 2011年からは指名講演に代わって招待演者による特別講演(→過去の演者はここをクリック)を行っています。なお本セミナーは眼科専門医認定事業(No.02419)です。
     
     
    第51回大阪医大眼科セミナーのご案内(専門医認定事業番号 No.02419)
    (池田恒彦教授退任記念講演会)
    新型コロナウイルス感染症の影響により、中止とさせていただきます。 参加を予定されていた皆さまには大変申し訳ございませんが、 ご了承いただきますようお願い申し上げます。
     
      期日
        2021年3月29日(土) 午後2時00分〜5時00分
         
      場所
        大阪国際会議場 12階特別会議場
         
         
      テーマ
        『網膜・硝子体』
         
      プログラム
       
・特別講演
1) 本田 茂教授(大阪市大)
2) 日下俊次教授(近畿大)
3) 橋寛二教授(関西医大)
4) 池田恒彦教授(大阪医大)
   
         
        ※本セミナーの参加は医療関係者のみとさせて頂いております。
         
Copyright(c) 2006-2018 Department of Ophthalmology, Osaka Medical College