入局を希望される方へ

入局者、見学者のご案内

当科では、心臓血管外科、小児心臓血管外科、呼吸器外科に興味のある卒後研修希望者を募集しております。研修内容に関してのお問い合わせ、ご見学は一年を通していつでも結構ですので、下記の連絡先にお問い合わせください。
また、大学院への入学を検討されている方もぜひ一度ご連絡ください。

大阪医科大学 外科学講座胸部外科学教室
〒569-8686 大阪府高槻市大学町2-7 医局長 小澤 英樹

TEL:072-683-1221(代表) FAX:072-684-6542(医局直通)
E-mail: kyobu-info@osaka-med.ac.jp

2010年に呼吸器外科に入局された市橋良夫先生、越智 薫先生にお話を伺いました。

市橋 良夫先生 →プロフィール 

呼吸器外科のレジデントとして、本年度より医局員の仲間入りをさせていただきました市橋 良夫です。 まだ研修医が終わって数カ月しか経っていませんが、様々なことを学ぶことができているので本当に入って良かったと思っています。呼吸器外科を選んだ理由は、以前より漠然と外科医になりたいと思っており、研修医の時に外科のローテーシションで回ってこの科でやっていこうと決意しました。この文を読んで下さっているのは研修医の方や、医学生の方が多いと思いますのでレジデントの立場から当科の紹介をさせていただきたいと思います。現在呼吸器外科は主に肺癌の手術を週に3回行っており、手術以外の日は術前の検査や病棟業務をやっています。また、他科との合同カンファレンスも行っており、積極的に意見を交換し、治療方針を決めています。手術や病棟での全身管理等についても上級医の先生方にご指導していただいていますので、不安を感じることなく日々楽しく仕事ができています。学会での発表、論文作成等においても積極的に参加させていただいていますので、充実したレジデント生活を送っています。もし外科に興味がある方は是非一度見学等にきていただきたいと思いますので、いつでもお待ちしています。

越智 薫先生 →プロフィール

女性としては一般に外科は切ったりはったりというイメージがあり、若干とっつきにくいイメージがあるかもしれませんが、入局して感じるのは学ぶことが多く毎日新鮮であるということです。周りの先生方も「昔はこんな風に教えてくれへんかってんけどなぁ、ここをこうして…」とたくさん指導していただいてます。みなさんも是非当科に遊びに来てください!