1. ホーム
  2. 【第16報(緊急版)】新型コロナウイルス感染拡大に伴う本学の基本方針及び教職員・学生の行動指針について

【第16報(緊急版)】新型コロナウイルス感染拡大に伴う本学の基本方針及び教職員・学生の行動指針について

お知らせ

2021年1月8日
 
大阪医科大学
教職員各位
学生各位
大阪医科大学
学長 大槻 勝紀

【第16報(緊急版)】
新型コロナウイルス感染拡大に伴う本学の基本方針及び
教職員・学生の行動指針について
(第16報対象期間:2021年1月8日~1月31日)


1月7日に首都圏1都3県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)に緊急事態宣言が再発令されました。
これを受けて、本学では、学会・研究会・講演等による1都3県からの学外関係者(1都3県の施設に勤務している人、1都3県に居住している人)の来学を禁止します。また、本学教職員の同地域への出張も禁止します。
先日、第15報を発表したところですが、上記の事由により、この第16報を緊急版として適用します。
第15報からの変更箇所を以下に抜粋します。
学生の講義・実習に関する方針は、現時点で変更はありません。

第15報からの変更箇所

1.基本的学部共通事項

5) 緊急事態宣言発令地域(首都圏1都3県)からの往来について
学会・研究会・講演等による1都3県からの学外関係者(1都3県の施設に勤務している人、1都3県に居住している人)の来学を禁止します。また、本学教職員の同地域への出張も禁止します。