1. ホーム
  2. 教育
  3. 医学部 医学科
  4. 献体について(さつき会)

献体とは

献体とは、医学の教育と研究のため、ご自身の遺体を無条件、無報酬で医科大学(医学部)または歯科大学(歯学部)に提供されることをいいます。
本学でも、献体の生前委託登録者が逝去なされば、ご遺族の理解のもとに、故人の意志に沿ってご遺体をお引き取りいたします。
将来医師を目指す学生が「肉眼解剖学実習」を通じて、人体の構造や機能を習得するとともに、献体に対する感謝の気持ちと、その期待に応える責任を自覚するという精神的教育にもつながっています。

■さつき会について
大阪医科大学では、一定の基準を満たして、献体登録された方々の会を「さつき会」と称します。
本会の目的に賛同いただき、献体される目的をもって、本会所定の同意書に本人及び家族もしくはこれに準ずる方の署名捺印の上、提出された書面によって会員となります。


お問い合わせ

大阪医科大学 学務部 学務課(さつき会)
〒569-8686大阪府高槻市大学町2番7号
072-683-1221(代表) 内線2100
satsukikai@osaka-med.ac.jp