田中 克子 教授

慢性看護学領域では、慢性疾患がもつ特有の複雑で解決困難な問題とその背景を理解するために、理論や研究成果を活用して課題を明らかにし、どのようにして解決したらよいかを学びます。そのために、身体・心理・社会面を含めた包括的なアセスメント技術、支援に必要な教授法・教育技法、心理的・行動療法的アプローチ等と支援技術や評価について学ぶのはもちろんですが、医療・福祉の制度や体制についても検討し、学際的な視野を養いながら研究できるように支援します。