センターの基本理念

  1. TOP
  2. センターについて
  3. センターの基本理念

基本理念

BNCT(ホウ素中性子捕捉療法)の専門施設として、がん患者の皆様の期待に応えて安全で質の高い医療を提供し、適応がんの拡大をはじめとするBNCTの普及・発展に向けた取組みを進めます。

1.信頼される医療施設として
 皆様ひとり一人の意思を尊重し、受診される皆様の権利を守り、安全で行き届いた医療を行うよう努めます。

2.BNCT治療の拠点施設として
 BNCT関係研究機関・医療機関と連携してがんの治療を積み重ね、BNCT医療拠点の形成を図ります。

3.大学附設施設として
 的確な臨床治療とBNCT適応がんの拡大に向けたたゆまぬ研究を推進し、BNCTを支える医療人の養成にも寄与します。

実施する事業

1.FDG-PET検査事業
 附属病院(本院)からPET-CTを移設し、平成30年6月4日(開院日)から検査を開始します。

2.BNCT治療事業
 BNCTに係る医療承認が得られた後、診療を開始します。

3.BNCT研究・人材育成事業
 BNCT適応がんの拡大や治療技術向上に向けた研究、BNCTを担う人材育成のための事業を進めます。