1. ホーム
  2. 受験生応援メッセージ

看護学部長から

「看護職を志し、本学を受験しようと考えている皆さんへ」
 看護職は人間を対象とする職業です。人間を対象とするのですからお世話する側の看護職も人間として成長していく必要があります。本学のカリキュラムでは低学年の時に、まずは基本である「人」について学び、考え、探索していく科目を配置しています。看護職として「人」に接する、「人」として接することの基本を身につけ、そのうえで年齢、予防、健康問題、病気、end-of-lifeなど広範囲にわたる課題を持つ人々に、看護の知識と技術をもって寄り添っていく力を修得します。
 本看護学部はそのような看護人を育成してくことを使命にしています。人と触れ合うことの喜び、学ぶことの楽しさを満喫しつつ、一緒に成長していきましょう。

新1年生から