1. ホーム
  2. 女性医師支援センター開設一周年記念講演会を開催しました

女性医師支援センター開設一周年記念講演会を開催しました

お知らせ

11月5日、学Ⅰ講堂にて女性医師支援センター開設一周年記念講演会を開催しました。

岡山大学医療人キャリアセンターMUSCATセンター長で厚生労働省の医師の働き方改革推進委員でもある片岡仁美教授から「大学病院における医師の働き方を考える」と題し、岡山大学病院のさまざまな取組みや今後の国の方向性など大変分かりやすくお話いただきました。
当日は50名を超える教職員が聴講し、片岡先生の「人種、性別、年齢など目に見える表層のダイバーシティから、生き方、考え方、心情など目に見えない深層のダイバーシティに深化するためには多様な人材が職場に存在して頭ではなく心で相手と分かり合うことが第一歩である」とのお話に深く感銘を受けていました。