1. ホーム
  2. 第17回国際生理学大会(IMSPQ) 歴代日本一位の成績で予選突破

第17回国際生理学大会(IMSPQ) 歴代日本一位の成績で予選突破

学生の活躍

第17回国際生理学大会(以下IMSPQ)がインドネシアのデポックで8/21-22日に開催されました。
大阪医科大学からは辻畑智雄、寺井千史、中原征宣が、3人1チームで参加しました。

予選では本学チームは全100チーム中33位であり、歴代日本一位の成績を獲ることが出来ました。

決勝リーグでは、優勝校であるシンガポール大学を含む5大学と競いました。