1. ホーム
  2. 健康寿命をのばす たかつきモデル
  3. 5月27日(月)高槻市庁舎2階の市長室で寄贈式を行いました。

5月27日(月)高槻市庁舎2階の市長室で寄贈式を行いました。

お知らせ

高槻市へ「マンガでわかるオーラルフレイル」をサンスターグループと共同で寄贈

 2019年5月27日(月)に高槻市庁舎2階の市長室におきまして、昨年12月に本学看護学部講堂で講演をされた飯島勝矢先生(東京大学高齢社会総合研究機構)とサンスターグループ顧問で日本歯科医師会元会長の大久保先生による著作「マンガでわかるオーラルフレイル」(主婦の友社)を高槻市へ寄贈しました。
 本書籍は、本学が推進している研究ブランディング事業「健康寿命をのばす たかつきモデル」と大きく関係していることから、高槻市民への啓発活動の一環として、高槻市内の小中学校及び図書館・公民館等での活用を目的としたものです。
 サンスターグループからは中村正一シニアアドバイザーと金子孝之産学官推進プロジェクトリーダーが、本学からは大槻学長が出席し、濱田剛史市長、樽井弘三教育長、西田誠総合戦略部長と面談しました。
 なお、大槻学長による推薦文もつけており、これを機に、幅広い年代にオーラルフレイルの理解が浸透することを期待しています。
  • 冊子「マンガでわかるオーラルフレイル」表紙
  • 濱田市長との記念撮影