1. ホーム
  2. 研究
  3. 若手研究者のための奨励制度

2016年度より、若手研究者の活動を本学として支援するための取り組みとして、「若手研究者科研費応募奨励助成金」がスタートしました。

科研費の「若手研究」「基盤研究」の領域で、一度は不採択になったものの学内評価の高い研究課題に対して助成を行い、次年度の再申請・採択を応援する制度です。若手研究者が研究活動を継続し、大型の研究費を獲得することを促進します。

若手研究者 科研費応募奨励助成金 採択テーマ一覧

2018年度

学部 職名 氏名 タイトル
一般・消化器外科学 助教 鱒渕 真介 NASH誘導ラットモデルを用いたNASHメカニズムの解明とキマーゼ阻害薬の治療効果の検討
一般・消化器外科学 講師(准) 木村 光誠 microRNAによるエリブリン抗腫瘍効果機構の解明
薬理学 助教 森原 啓文 ヒトiPS細胞由来心筋細胞における、V-ATPaseの機能的役割の解明

2017年度

学部 職名 氏名 タイトル
一般・消化器外科学 助教 鱒渕 真介 「NASH誘導ラットモデルを用いたNASHメカニズムの解明とキマーゼ阻害薬の治療効果の検討」
神経精神医学 助教 木下 真也 「性同一性障害の全ゲノム解析法(GWAS)を用いた遺伝学的解明」
生理学 助教 善方 文太郎 「アセチルコリン受容体サブユニット構成に着目した速筋・遅筋の機能解析」
看護学部 助教 山埜 ふみ恵 「都市部の男性高齢者における介護予防活動を活用した地域のつながり強化に関する研究」

2016年度

学部 職名 氏名 タイトル
看護学部 講師 横山 浩誉 地域包括ケアシステム構築のためのICTを利用した基礎的研究
内科学Ⅲ 助教 藤田  修一 急性心筋梗塞、および不安定狭心症患者における血清FGF23の経時的変化は心リモデリング・心血管イベントと関連するか
内科学Ⅱ 講師(准) 小倉 健 胆汁中メタボローム解析による胆道癌の新規マーカーの開発
内科学Ⅰ 助教(准) 堤 千春 血糖変動による合併症進展機序の解明:劇症1型糖尿病をモデルとしたEPCの検討
内科学Ⅱ 講師(准) 柿本 一城 脂肪由来幹細胞を用いた徐放化抗癌剤伝達システムによる大腸癌治療法の開発
一般・消化器外科学 助教 山本 誠士 直腸癌術後の骨盤内局所再発に対する硼素中性子捕捉療法の臨床研究
内科学Ⅰ 助教(准) 永井 孝治 脂肪組織由来幹細胞とスタチン製剤の併用による強皮症の新規治療法開発