変更申請(研究倫理委員会)

  1. ホーム
  2. 変更申請(研究倫理委員会)

研究期間の延長、研究者の変更、研究実施内容に関する軽微な変更

研究期間の延長、研究者の変更(追加・削除等)、研究実施内容に関する変更(軽微なものに限る)に関する申請は、
①変更が生じる前(期間延長の場合)
②変更が生じた時(研究者・研究内容の場合)

に電子申請にて変更手続きを行ってください。

※ 2016年4月より、「研究・病院倫理委員会システム」にて電子申請を受付けます。

期間延長

延長できる研究期間は、研究開始日より最長で5年間までです。
5年以上の長期間研究については、「変更申請」を行った上で研究を継続することが可能です。
期間延長の場合は、「研究進捗状況等報告書〔様式12〕」も提出してください。

研究者変更(追加)

研究者変更(追加)については、新たに追加になる方の「利益相反自己申告書」も一緒に提出してください。
「利益相反自己申告書」は利益相反委員会ページよりダウンロードしてください。

その他

研究内容の軽微な変更で研究計画書・説明文書・同意書等の書類に変更がある場合は、その書類も一緒にご提出ください。

※変更申請時に必要な提出書類については、システム上で添付(アップロード)できるようになっています。
予めご準備ください。